+JRA
+ニコニコ動画自作動画
+RECOMMEND
+OTHERS

無料ブログ作成サービス JUGEM

paperboy&co.
RSS 1.0
ATOM  0.3
<< January 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 【競馬】夢を見る、夢を見た、夢を見たい。 | main | 【競馬】2004年生まれ、4歳世代の底力 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
【競馬】毎日杯→NHKマイルカップのローテーション
新ディープ伝説!うれ四位マイルC初制覇
 第13回NHKマイルC(11日、東京11R、GI、3歳オープン、定量、芝1600メートル、1着本賞金9200万円=出走18頭)稍重で行われた3歳マイル王決定戦は、四位洋文騎乗で1番人気のディープスカイがメンバー最速の上がり3ハロン33秒9を繰り出し優勝。1馬身3/4差の2着はブラックシェル、3着には14番人気のダノンゴーゴーが入り3連単は11万6880円。ディープスカイを管理する昆調教師はJRA・GI初制覇でダービー挑戦を表明した。

 颯爽とヴィクトリーロードを駆け抜けた。ディープスカイが稍重の馬場をものともせず、上がり3ハロン最速の33秒9を駆り出し、“3歳マイル王”の称号を手に入れた。

 「位置取りとかにこだわらず、小細工なしでこの馬の競馬をしようと思っていました」

 四位洋文騎手はこの馬の末脚を信じていた。無難にスタートを切ると、馬の気に任せて後方2番手のインを追走。3〜4コーナーで進出を開始すると、直線では狙っていたコースに迷いなく進路を取った。「みんな外を回ってくるだろうと思っていたから、外だけは通りたくなかった。自分の通ったところは狙っていた場所でした。こういう馬場でもしっかり伸びてくれましたね」。ポッカリ開いた内めの進路を四位のムチに応えてぐいぐい伸びてきたディープスカイ。早めに抜け出した2着ブラックシェルを内からかわし、1馬身3/4差をつけての快勝だった。

 昆貢調教師はレース前から「NHKマイルCは狙っていた。そのために、アーリントンC(3着)と毎日杯(1着)を使いました。今年は人気は要らないので結果だけほしい」と話していた。昨年ローレルゲレイロが1番人気で2着に敗れた悔しさを教訓に、愛馬をGIホースにするため選んだ“皐月賞回避”。その作戦が見事に的中した。「勝ち方によってはダービーに行こうと思っていました。今日の内容なら行ってもいいかなと判断しました」と昆師はダービーで“変則2冠”を目指すことを宣言した。

 「ボク自身もダービーで乗る馬がいない。距離は未知の世界ですが、折り合いは心配することがない。使うとなったら当然、有力馬の1頭でしょう」。四位も昨年のウオッカに続く、ダービー連覇の偉業達成へ大きく道が開いた。04年キングカメハメハ以来のマイル王からダービー馬へ! ディープスカイが世代の頂点を目指して歩き始めた。

★四位振り落とされ最終R乗り替わり

 検量室に引き揚げてきた四位騎手は、出迎えた関係者を前に両手を上げて喜びを表現した。その瞬間、関係者の拍手に反応してディープスカイが暴れて振り落とされてしまった。そのため最終レースは乗り替わり(後藤騎手)になるおまけまでついてしまった。右手関節ねん挫と診断された四位は、氷のうを右手に乗せて共同記者会見に姿を現したが、「まだちょっと痛いけど大丈夫です」と苦笑いで話した。

(→SANSPO.COM:http://www.sanspo.com/keiba/data/2008/0511nhkmC.html)
今年から毎日杯は2000mから1800mに短縮され、
そこを勝ってNHKマイルカップに臨んだディープスカイ。
毎日杯→NHKマイルカップのローテーションで臨んだ競走馬は、
タイキフォーチュン、クロフネ、キングカメハメハ。
勝率100%と抜群の相性を示している。

そのローテに乗ったディープスカイ。
唯一の不安は毎日杯の距離短縮がどう出るか。

しかし、その不安は『勝利』で消えた。

前日に渋った馬場も問題なし。
一番人気の重責にも応えた。

ディープスカイの父はアグネスタキオン。
もしかすれば、父の成し得なかった名誉を
NHKマイルカップ馬が勝ち取るかもしれない。



・・・そりゃ、検量室前で関係者があんだけ大声を上げて
人馬を迎え入れれば、馬は怖がるよ。手を離した四位も悪いし、
関係者も配慮が足りないよね。
| Horse Racing | 23:07 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 23:07 | - | - |









http://lastparadise.jugem.cc/trackback/328